腸を元気にする色々な解消法を紹介

便秘解消法のコツ!

このページでは、乳酸菌メーカーに勤めていた経験をもとに説明させていただきます。商品の効果を引き出す方法と裏事情にも視点を当ててみたいと思います。

 

ネット上で「便秘解消」や「オリゴ糖」で検索しますと色々な商品が紹介されています。

中でも特に「カイテキオリゴ」、「はぐくみオリゴ」などは広告を含め色々なサイトで紹介され、よく売れている商品であり、便秘解消の貢献度も高いと思われれます。

 

毎日ドッサリ出来る話題のはぐくみオリゴ

 

100万個以上売れてるカイテキオリゴ

 

各メーカーのホームページを拝見しますと、説得力がありかなりレベルの高い商品です。

しかし、よく吟味し購入されたことと思いますが、残念ながら効かない場合もあるはずです。

 

薬でも70%の効き目と聞いたことがありますから、サプリメントになるともっと効き目は下がりるのではと見ます。

便秘度合いにもよりますが・・。

私が勤めてました乳酸菌飲料は、オリゴ糖商品よりもっと高い1万円以上、品質も負けず劣らずで最高の商品でしたが、効かない人にはどんなに飲んでもらっても効きませんでした。

 

でもせっかくご購入されたものがダメだからといって、もう利用しないのはもったいないです。

便秘に効かなくても中身は本当によいものですので、できればそのまま最後まで飲みきってください。

そして諦めないで下記のことを再度挑戦してみてください。

ビックするほどの再発見がありますよ!

 

カイテキオリゴ、はぐくみオリゴ糖を飲んで効かない時の対処法

朝と夜に重点をおく

まず朝、起きて直ぐコップ1杯の水とオリゴ糖を飲みます。それから朝食をとってください。

夜は睡眠2時間前、朝と同様コップ1杯の水とオリゴ糖を飲みます。

腸のゴールデンタイムは睡眠中ですので、オリゴ糖の効果をこの時間帯に活かすのです。

 

飲む時間帯を変えみる

今まで食後でしたら、食間や空腹時に飲んで様子をみます。

1日2.3回に分けて飲む。一度だけでなく、朝と夜、朝、昼、晩など小分けで飲んで様子をみます。

 

これでもダメなら、他のオリゴ糖を併用し相乗効果を出します!

便秘薬や他のサプリの併用はあっても、違う種類のオリゴ糖商品の併用は聞いたことがないかもしれませんが、同じレベル、それ以上のレベルの商品を組み合わせれば、相乗効果が発揮され、頑固な便秘も解消できる確率も高くなります。

ライバル会社同士は絶対こんなアドバイスはしないと思いますが、いち消費者であり乳酸菌メーカーに勤めてた私だから自信をもって言えるアドバイスです。

 

カイテキオリゴやはぐくみオリゴで効かなかった時はこの方法も考えてください。

 

ネットではあまり目立ちませんが、素晴らしいオリゴ糖商品があります。

下記の「75オリゴ」という商品です。

75オリゴ糖へ

 

ガラクトオリゴ糖を濃縮したもので、ホームページの説明から判断するとかなりの実力商品です。

このオリゴ糖を一緒に混ぜて、相乗効果を出すのです。

 

オリゴ糖にはオリゴ糖を!

ガラクトオリゴ糖は母乳にも含まれるオリゴ糖ですので、そのパワーは計り知れないものがあります。

カイテキオリゴやはぐくみオリゴにもガラクトオリゴ糖成分(乳糖)が含まれてます。でも実際どれほどの割合で配合されているのか私にはわかりません。

でも分かることは、ガラクトオリゴ糖のパワーをよく理解しているからこそ、商品に配合しているのです。

ブレンドの主旨を相性などの理屈で説明してますが、要は効き目を上げるために入れているのです。

 

ですがこのオリゴ糖、原料の価格はかなり高く、これを配合すると商品の原価が高くなってしまいます。

大手であるからこそ、原価は10円でも20円でも抑えたいとこです。どうな業種であれメーカーにお勤めの方ならこの理屈は分かってもらえると思います。

宣伝費、人件費、設備費ほか、大きい会社になればなるほど利益以上に費用はどんどん膨れ上がります。

逆に小さな会社やお店ぐらいなら、儲けはそこそこにして、こだわりたっぷりの商品が作れるということになります。

この視点から目についたのがこの「75オリゴ」という商品です。

 

私が勤めてました研究員は、このガラクトオリゴ糖に一目置いてましたし、その実力は何度も聞いておりました。

ですからそのままの実力をお借りするためにも、この75オリゴと併用して相乗効果を高めるのです。

 

そして排便習慣がつけば、もとの単品商品だけで対処すればよいのです。

顆粒で飲みやすいタイプ、価格も抑えられる「カイテオリゴ」や「はぐくみオリゴ」で対策すればよいのです。

 

排便習慣の目安ですが、最低でも一ヶ月以上は様子をみてから判断してください。

 

またどんなに素晴らしいオリゴ糖商品でも、「腸内細菌の慣れ」が出て一時的に効かない場合がありますので、この時も上記のような対策をしてみてください。

 

毎日ドッサリ出来る話題のはぐくみオリゴ

100万個以上売れてるカイテキオリゴ

ガラクトオリゴ糖100%の「75オリゴ」

 

便秘に効く食べ物を摂る

善玉菌が棲みやすい腸内環境にしましょう。

楽しい食事に心がける

腸内環境を整える食事

善玉菌が棲みやすい腸内環境にして下さい。

食生活では腸内環境を整え便秘に効く食べ物を積極的に食べましょう。
野菜、豆類、穀類、キノコ、海草類、発酵食品など幅広く取り入れた食事に心がけます。
善玉菌達が安心して住める腸内環境に改善してあげて下さい。

 

便秘に効く食べ物とは

タイプ別の便秘対策

【色々なタイプや年代別の対策について】

急性便秘の場合
慢性便秘前の場合
頑固な便秘の場合
妊娠中の場合
子供さんの場合
高齢者の場合

 

あれこれ便秘関連の雑学

色々な角度から便秘と腸、対策について考えてみよう。

色々な便秘解消を考えてみる

腸や便秘の雑学集

色々なことを情報収集してみると新しい発見があります。

腸の免疫システム、食物繊維がかえってマイナスになる、便意がない原因他、色々な情報を雑学としてご案内してます。

 

あれこれ便秘関連の雑学