管理人の便秘解消の気づき日記

TOPページ > 日記一覧 > プロバイオディスク

強力オリゴ糖で便秘解消

  • 高品質のガラクトオリゴ糖

プロバイオディスクって!

2011年09月06日

 

先日、請求書と一緒に郵送されてきました。

それは『プロバイオティクス』に関する記事のコピーでした。

プロバイオティクスとは・・・

腸内の善玉菌(ビフィズス菌や乳酸菌)を生かして病気や便秘になりにくい体を作る
予防医学のことです。

記事の内容によりますと、「プロバイオティクス」の研究が進んでいる。
腸の中に乳酸菌やビフィズス菌を増やし、腸内細菌のバランスをうまく取るようにしようという試みです。

(下記の通り記事の内容のそのまま綴ります。)

 

サブタイトル ― 【オリゴ糖 継続補給】

学術誌「臨床栄養」掲載の論文によるとオリゴ糖を飲んで腸内細菌の変化を見たところ、摂取前17.3%だったビフィズス菌が摂取一週間後には38.7%、二週間後には45.9%まで増えていることがわかった。

ただオリゴ糖の摂取をやめると、約一週間で摂取前の状態に戻ってしまった。

オリゴ糖を絶えず補給しないと、ビフィズス菌が腸管細菌の中で優位を占め続けることができないというわけだ。

オリゴ糖は大豆、ゴボウ、玉ねぎなどに多く含まれている。これらを使った料理や食品を毎日積極的に食べ続けることも必要である。

以上です。

 

この記事では臨床試験に使われたオリゴ糖の種類や摂取量まではわかりませんでしたが、『プロバイオティクス』としてオリゴ糖が注目されていることは確かのようです。

 

追伸、
実は私、『プロバイオティクス』の意味をしりませんでした。
まだまだ勉強不足です!(反省)