管理人の便秘解消の気づき日記

TOPページ > 日記一覧 > おこぼれ

強力オリゴ糖で便秘解消

  • 高品質のガラクトオリゴ糖

おこぼれによる商売で充分

2012年05月18日

 

先日、知り合いの社長と飲み会しました。

世間では大変なお話から始まり、知人などの色々な苦労話しを聞きました。

皆それぞれの悩みや不安をかかえながらこの社会で生活している。会社に必死にすがりつきながらでも・・・。

私も人事でなく、不安との戦いと思いながら話しが進みました。

 

そんな話しからオリゴ糖の話しへ!

「オリゴ糖をネットで初めて紹介したのが、2003年4月29日。お陰様で今年で
10年目です。」と報告しました。

「ここまで継続できてるこはすごいことやでー!」

と社長から褒めて頂きました。

「でもここ最近はネットでもライバルが多く、○○店などの宣伝力や販売力がすごくて
苦戦続きですわー。」

と弱音を吐くと社長から一言。

「おこぼれで充分やでー」と!

つまりこういう事です。

便秘にオリゴ糖が良いとか効くとかは宣伝力のある大手メーカーにどんどんしてもらう。
任しておけばよい。

それによって、オリゴ糖による便秘解消法がどんどん世間に浸透してオリゴ糖の知名度や愛用者が増える。
それはお客様にとっても販売者にとってもええことになる。

 

しかし、全ての方がそのオリゴ糖商品に満足されることはない!
あるいは他にどんなオリゴ糖があるのか調べるお客様もおられる。

これが「おこぼれ」である。

そのお客様をしっかり対応すればよいのである!

社長いわく、「私はこの方法で地道にコツコツ対応してきて今日がある。」

「ある時は、病院でもダメだったお客様を対応してきた」

「当然それに応えるには、自信や経験、それなりの商品があることが前提だが。」

「オリゴ糖をはじめ、ローヤルゼリー、シイタケ菌糸体、核酸など。素晴らしい
健康食品に出会えたことに感謝している。」

オリゴ糖が一番のヒット商品になる必要はない!

商品力で勝負すればそれで良し!

おこぼれの対応や商売で充分!

というのが社長の自論。

「他の方法でダメだったお客様が、これで解消されればものすごく感動され喜んで頂ける。
そして感謝される。」

「商売の原点はこれやでー」

「これができているからオリゴ糖が継続できてると私は見ている」

と社長からの熱弁。

 

このアドバイスで最近なんとなく自信をなくした私、

今回のお話ですごく気持ちが楽になり自信がもてました。

オリゴ糖は、おこぼれの商売として充分その役割をはたせる!

それに気づかされました。

 

追伸、
便秘関連以外にも肝臓関係、緑内障や白内障、更年期障害など色々なお客様の悩みに20年以上取り組んでこられた社長。
その自信とオーラーがすごい!と改めて感じさせられた飲み会でした。