管理人の便秘解消の気づき日記

TOPページ > 日記一覧 > 夏の注意

強力オリゴ糖で便秘解消

  • 高品質のガラクトオリゴ糖

夏はご注意を!

2012年07月18日

 

平成24年7月17日 各地で梅雨あけ宣言があけました。

梅雨があけたのを待ってたかのように猛烈な暑さです。
35℃は当たり前で、群馬県の館林市では39℃を超えたニュースも飛び込んできました。

 

体温かそれ以上の気温、これでは体調管理も腸管理も大変です!

夏は便秘にも下痢にもなりやすいので注意が必要です。

小まめに水分を摂っていてもどんどん汗で出てしまい腸内は水分不足になりがち。
便が硬くなってスムーズな排便ができません。

夏のトイレは落ち着いて用ができませんし!

 

食欲もなくなり食事の量も減ってきて、便の元になる食べカスが少なくなってきます。

さらに暑さで気力もでず、腸管理どころではありません。

このような日々をおくっていると便秘になりやすいです。

用心して下さい。


また夏は下痢にもなりやすい季節です。

冷たい飲み物をがぶ飲みしたり、腐りかけの食べ物を摂ることもあり、
さらにクーラーでお腹を冷やしすぎたりして体調をこわすことも多々あります。

夏場に起こりがちな体の冷え、ストレス、食あたり、水あたり、消化不良などによる下痢です。

 

便秘や下痢になっている時は腸内細菌のバランスも崩れ、免疫力も低下してきますので夏カゼにも注意が必要です。

平成24年度の夏!

早くこの季節が過ぎて欲しいと心より願っています。

 

子供の頃の夏が懐かしいです。昭和50年前後のことです。

日陰に入ると何となく涼しさを感じ、さわやかな風が吹いてそこに座って涼んでいたり、夜になるとヒンヤリ涼しい空気が家の中に入ってきて過ごしやすい夏でした。
(田舎暮らしの時です)

でも下痢はしょっちゅうしていましたが!
冷水器の水や麦茶の飲みすぎでお腹をこわすと、よく母に怒られました!