管理人の便秘解消の気づき日記

TOPページ > 日記一覧 > 家庭の医学

強力オリゴ糖で便秘解消

  • 高品質のガラクトオリゴ糖

みんなの家庭の医学

2011年04月20日

 

昨日朝日系列の夜8時に放映された「家庭の医学」を録画したものを今日の昼休みを利用して見ました。

 

管理人も便秘解消関連のサイトを運営しており、
集中してみさせていただきました。

 

番組の初めは、直腸瘤のことを取り上げあれ便秘の怖さを改めて痛感させられました。
私もあんなふうになったらどうしよう?って一瞬不安に陥りました。

 

その後、腸内環境の善玉菌と悪玉菌のバランスの話になり、便が酸性なら善玉菌が優勢、アルカリ性なら悪玉菌が優勢とのことでした。

 

ゲストの半分がアルカリ性の便で悪玉菌が優勢な腸内環境と結果がでて、やはり規則正しい食生活が大事であるということでした。

 

あと気になるのが形として見えない「ストレス」。これがクセモノ!

便秘改善の為に食物繊維をイヤイヤながら無理して食べるのも「ストレス」となるようで、かえって便秘を助長すると先生が言っておられた事が印象として残っております。

 

私も不安やストレスが一番便秘にやっかいな要因ではないかと常日頃思っておりました。

 

基本は3食きちんとバランスよく食べることが大切のようで、腸に3回以上は刺激を与えてあげることが解消にもなるようです。

 

最後に私がもっとも「ウンそうだ!」と納得したことがありました。

それは便秘を解消させる薬の内容でした。
有名な先生から頑固な便秘に悩む松本さん(ゲストの方)に処方された便秘薬の用途です。

 

● 腸内環境を整える薬
● 便を軟らかくする薬
● 腸の動きをよくさせる薬

 

この3つのポイント、これって管理人が推奨する「ガラクトオリゴ糖」の効果そのものだと思い自信にもなりました 。

 

◆ 腸内環境を整える・・・ガラクト オリゴ糖は善玉菌のエサになって腸内環境を整える

◆ 便を柔らかくする・・・オリゴ糖には保水作用があり便を柔らかくします

◆ 腸の動きをよくさせる・・・ガラクト オリゴ糖は母乳に含まれる糖質ですから腸を元気にします

 

今回の「みんなの家庭の医学」を見て改めて便秘解消に関する復習ができた感じがします。

 

あと勉強になったことは、結果でないとあせらないことと腸を動きを目覚めさす体操、
「ツイスト運動」です。

 

毎日コツコツやることが必要なんですよねー。