管理人の便秘解消の気づき日記

TOPページ > 日記一覧 > アレルギーケア

強力オリゴ糖で便秘解消

  • 高品質のガラクトオリゴ糖

アレルギーケア最前線

2011年05月17日

 

今日の新聞(朝日)で「アレルギーケア最前線」という記事広告が目に入りました。

その内容は、近年日本人の3人に1人がアレルギーを持っているそうです。
アトピーや花粉症、食物アレルギーやじんましん等。

 

原因は人本来にそなわっている免疫バランスの乱れにあり、過剰な身体の防御反応によってアレルギーが発生するとのことです。

 

アレルギー対策の効果が期待される「L-92乳酸菌」の説明が書いてありました。
この乳酸菌は善玉菌の一種で、腸管免疫力のアップをはかり抗アレルギー作用につながるということです。

 

以前私が勤めていた健康食品の会社で「腸管免疫」の勉強したことを思い出しました。

 

腸壁には免疫細胞が集中しており、善玉菌である乳酸桿菌やビフィズス菌が免疫細胞を刺激し免疫力を高めるということを。

 

新聞記事広告では、現代人の身体は想像以上に刺激やストレスにさらされその影響でアレルギーが増えていると書いてありましたが・・・。

私は、ストレスよりも生活スタイルの変化が大きな原因かと思います。

 

まずは飽食時代!
動物性の肉を摂る食生活で高タンパク・高カロリーな食事。 
特に腸内の悪玉菌は、動物性の脂肪が含んだタンパク質(肉)が大好物です。 
これでは腸内環境が悪くなり腸管免疫機能もおかしくなります。

 

そして清潔重視。
日頃の生活の中で細菌から身体を守る習慣性や緊張感が無くなったこと!

 

他に色々あると思いますが私がふと感じたことです。

アレルギーケアでまず出来る事は腸内の善玉菌が優勢になる食事を摂り入れることです。
根菜類やキノコ、発酵食品や海草類など。

だからといって極端な偏食もよくありませんよ!

バランスのとれた食事が一番です。

 

『快食・快便・快眠』これこそがアレルギーケアとなります。

プラス オリゴ糖を追加すればなお良し♪

 

追伸、
免疫力チェックのページにて参考にしてみて下さい。